スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恒例、製作裏話「HAPPY BIRTHDAY☆」

製作者サイドからの詞の解釈をするという禁断のこのシリーズ。
今回は、まだ最新作の「HAPPY BIRTHDAY☆」を取り上げてみましょう。

まず、気付いた方いたのかな?
動画の字幕の表記がGUMIとmikiで微妙に違ってたりしたのを。
細かいですけどね。

さておき、詞をまず貼ってみます。


HAPPY BIRTHDAY☆

Happy birthday
貴方に伝えたい
せめて今日だけは
貴方のために笑ってみせて…

時報とともに変わった日付
なんにもいつもと変わらないね
「おめでとう」って私が言っても
貴方はそこで俯いたまま…

「こんな現実なら     
生まれてきたく無かった」
なんて、こんな日に言わないで… 
私がずっと傍にいる…

I just bless you.
貴方に「ありがとう」
貴方が生まれてたから
私が此処にいられるの。

I sing for you.
その夢叶うまで…
どこにも行けないよ
泣き虫な貴方をみてたら


50Hzの点滅の中
モニター越しに貴方は言った
「ごめんね、いつもこんな調子で」
その声はとても優しかった…。

イマが切なくて
ここから逃げだすのなら
いいよ何処へでもついてゆく
私はずっと傍にいる。

Smile for us.
私が消えるとき
貴方の笑顔を創る
記憶(プログラム)になれるかな?

Happy birthday.
この唄を贈るよ
来年もその次も
いつまでも、いつまでも…ねぇ

Happy birthday.
lalala~♪

HAPPY BIRTHDAY☆



はい、この詞も解釈もなにも無いですねw
直球というか…。
ただただ、リアルな現実を生きる皆様のお誕生日を祝いたいと…。
つーか、自分の願望がモロに出てますwww

特に2コーラス目のBメロ…
ここの詞、アツいですよね。
仕事とかそういうので疲れてるとき
これ言われたらイチコロですよねw
ノリノリなときは逆にウザったく思えちゃうカモですけど。

一応、この詞を書く際に設けたテーマは
・生まれてきた…存在している…このことを全肯定
というものでした。

と…同時にですね…
2コーラス目のサビですね…。
「私が消えるとき♪」
これはもうボカロ曲では使い古された感のある展開ですが、
私も常々思うのですよ。

いつまで、このコたちの歌った唄が動画としてうpされたり
聴いてもらえたりするのかな?…と。
まだ今はブームの中にあるのだろうけれども、
3年後あたり、Pたちは何人残ってるんだろ?
リスナーはまだいるのかな?

この唄を歌っている2人はそれを承知した上で
「来年もその次も いつまでも、いつまでも…ねぇ」
と歌っているのです。

2次元でも3次元でもアイドルの命は短いんですよね。
本当に一瞬の輝きなんですよね。
特に、このコたちはアイドルとしての面というかエレメントのみで
構成されているわけですから、
本当にいつか消えちゃうんですよね…。

まぁ、ミクだけはどんどん新バージョンとかでて
あと10年以上生き続けそうな気がしますが…。
逆にmikiとかGUMIは…いや、なんでもない。

でもさ、歌はいつまでも記憶に残ると思うのです。
昔好きだったアイドルの曲とか突然聴きたくなるときってありません?
もう、そのアイドルはオバサンだったとしてもさ、
そして、昔を懐かしんだりするんですよね。

そんなこんなでですね、
私にできる唯一のこと…
皆さんの記憶に残るような曲を残さないとな…と思ったりするわけです。
まずは…底辺から這い上がることを考えないといかんね…。
はぁ…orz




スポンサーサイト

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

プロフィール

KOOSAN-A(四重婚P)

Author:KOOSAN-A(四重婚P)
普段は地味にサラリーマンやってます。
とりあえずマイリス3桁が目標です。
なんか最近、このままでもいいか…という気もしてきている。
mail:koonyana○gmail.com
ニコ動投稿作品マイリスト
ピアプロホーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。